一人で風俗行くのは怖いという方、仲間を誘っていけば怖くないですよ。同志たちの体験談を掲載中。

過去の栄光を完全に引きずっている風俗嬢

人妻系の風俗店に行って来たんですが、プロフィールを見る限り、極上人妻風俗嬢の称号にベストマッチしているのではと思えるほどの嬢を発見しました。なんでも学生時代は、ミスコン荒らしとして鳴らしていたようで、そのルックスとプロポーションは、最高級レベルという触れ込みでした。実物はというと、完全に過去の栄光を引きずっちゃっている女という感じでしたね。バブルの時代は…なんて言っちゃうような典型的なアホ女という感じです。とにかく高飛車。完全に肌質も筋肉も衰えているのに、未だにいいオンナ気取りというか、私はちやほやされて、もてはやされて当たり前といった感じがしましたね。テクニックなども稚拙で、もうちょっとこうして欲しいなどというと、とにかくまだ慣れていないということを言い訳する始末。他にもこちらが何かを言う度に「え?」とか「はい?」と絶対に聞き返していて、こいつ面倒臭いなとイライラしたほどです。ステータスなどに騙されるなという典型ですね。

見た目はいいだけに残念だった風俗嬢

60分で2万2000円の風俗ですから、僕的には十分に高級風俗店の部類です。ホームページを見る限りでは、清楚系でとても上品そうな育ちの良いお嬢さんという雰囲気の持ち主です。でもそのほかの女の子のページを見ても、どれも同じような感じで、同じようなイメージを抱くような写真ばかりでしたね。これはちょっとパネマジかなとも警戒したんですが、電話の対応もジェントルな感じだったので利用することにしました。実際の嬢はというと、なかなかに美人さん。プロフィール写真ほどの透明感はなかったですが、普通に上の中レベルのルックスです。ただしプレイはというと、キスはフレンチ止まりで舌の侵入は許してくれませんでしたし、フェラチオも奥までは決してくわえ込まず、亀頭の部分だけを浅く咥え舌でチロチロと舐めるような感じでむず痒いというような感覚でした。素股に関しても喘ぎ声だけはあんあんと甲高いものの、それがわざとらしく、腰の振り方も雑だししっかりとくっつけてくれない感じでしたね。

男を知り尽くしているようなサービスをする風俗嬢

120分で4万1000円という高級風俗店に行って来ました。ホームページでは、鼻から上だけが見えている写真で、上品そうであり、笑顔が元気ハツラツといった感じでもあるような女の子を発見したので、指名してみました。実物はというと、さすがは高額な料金設定をしているだけあって、色が白く、スレンダーなスタイル。その上でバストはCカップということなしなモデルさん体型。フェイスに関しても、風俗業界で働いている女の子とは思えないほどに瞳の部分がキラキラとしていて透き通っているような感じ。眼力があり、吸い込まれそうになるほどです。この瞳で見つめられ、軽いフレンチキスから濃厚に舌を絡めてくる感じのディープキスをされると、一瞬で天国にでも行ったような気分になりました。乳首も入念に舐めてくれるし、ムスコを舐める前に下腹部の部分や足の付け根の部分を丁寧に舐めて焦らしてきます。21歳ということでしたし、その年齢に偽りはないんでしょうが、男心を知り尽くしている感じがなんとも良かったですね。

風俗ブログサイトバチカン風俗調査